「総合アドバイザー」資格


下記@かAに該当する場合、「総合アドバイザー」資格が取得できます。

@AV情報家電と生活家電両方の試験に、同時に合格した場合。

Aいずれか一方の資格を先に取得し、その後にもう一方の資格を取得した方で、資格の有効期限を、先に取得した方に揃えることを了承された場合。


TOPへ戻る

(C)家電製品アドバイザー