就職は?


ほとんどの大手家電販売店は、製品のアドバイスができるように、当資格の取得を推奨しています。

家電メーカー、電子機器メーカー、家電販売店などの家電製品販売員、ヘルプデスクなど。複雑化している家電製品を、消費者にわかりやすい製品説明などの適切なアドバイスを行うセールスマンが求められています。

また、リサイクルによる購買者の意識の変化をうけて、電化製品を修理して使うことの有効性が見直されてきていることから、将来的に有効視されている資格です。
TOPへ戻る

(C)家電製品アドバイザー